本郷新記念札幌彫刻美術館 トップページ >過去のイベント

【過去のイベント】


【8/11(土・祝)ミュージアム・コンサート】 
 展示室を会場に、『椿姫』、『蝶々夫人』など一度は耳にしたことのあるオペラの代表的な歌曲を楽しむコンサートを開催します。
会場いっぱいに広がる『アイーダ』の世界観の中で聴くオペラアリアは格別です。

ご出演いただくソプラノの川島沙耶さんは、10月の札幌文化劇場 hitaru での『アイーダ』に、合唱として出演なさいます。
一足先にその歌声をお聴きください!

○日時・会場
8月11日(土・祝)14時〜14時40分
本郷新記念彫刻美術館 本館
○料金
無料
ただし、当日有効な観覧券が必要です。

○プログラム
オープニング〜アイーダ2幕 凱旋のシーン より抜粋
@ヴェルディ作曲 歌劇「椿姫」 よ
り “乾杯のうた
A“花から花へ”
Bアイーダの音楽・ミニ講座
  “凱旋のテーマ”火の神フターのテーマ”最後のシーン(ピアノソロ)
Cプッチーニ作曲 歌劇「トスカ」 より“歌に生き、恋に生き”
Dプッチーニ作曲 歌劇「ジャンニスキッキ」 より“私のお父様にお願い”
Eプッチーニ作曲 歌劇「蝶々夫人」 より“ある晴れた日に”

○出演
ソプラノ 川島沙耶(かわしま さや)
北海道教育大学岩見沢校 芸術課程音楽コース声楽専攻卒業。同大学院修了。
札幌市民芸術祭新人音楽会に出演し、札幌市民芸術祭大賞を受賞。
中田喜直記念コンクール大賞、全日本学生音楽コンクール北海道大会 第1位、全国大会 第2位を受賞。
PMF2011ではPMFチェンバープレイヤーズとして公演に参加。2014年渡米、ポートランドにてThe Transformational Voice Teaching The Apprenticeship Programに在籍研鑽を積む。

ピアノ 前田朋子(まえだ ともこ) 
教育大学札幌校芸術文化課程音楽コース卒業、同大学大学院修了。
同大学卒業演奏会、札幌市民芸術祭新人音楽会、Kitaraのサマーコンサート、道立三岸好太郎美術館ミニリサイタル、Kitaraのスプリングコンサート、札幌市民ロビーコンサート、演連コンサートSAPPOROなど数多くの演奏会に出演している。現在、北海道教育大学札幌校にて後進の指導にもあたっている。




川島沙耶(ソプラノ)



前田朋子(ピアノ)



■結い 本郷新「無辜の民」と石狩浜

とき:201885日(日)

     第1部:セレモニー 17時〜《参加自由》
   第2部:本郷新「無辜の民」を語る会 18時〜

      《参加費1000円/定員60名》

場所:「石狩−無辜の民」慰霊碑前 特設会場 

献花:本郷弦氏、藤村久和氏、原子修氏、浜坂裕樹氏ほか


■特別展示 本郷新「無辜の民」シリーズ
 「石狩 開拓者慰霊碑」の構想のもとになった「無辜の民」全シリーズ全15点を、一堂に公開します。ヒューマニスト本郷新の願いとは?

会期:7月31日(火)〜8月5日(日)
    10時〜17時(土・日)
       〜18時(火・金)
       〜20時(水・木)
会場:石狩市民図書館(観覧無料)


◎関連事業
講和 「本郷新の人と芸術」
日時:8月4日(土) 15時30分〜16時30分
会場:石狩市民図書館 視聴覚ホール(聴講無料)
講師:本郷新記念札幌彫刻美術館 学芸員 山田のぞみ
 


<チラシを拡大する>

<チラシ(ウラ)を拡大する>



■夏休み子ども造形教室
本郷新の作品をお手本に、ブロンズ粘土で彫刻作品を制作します。

とき:201883日(金)、4(土)
   ※どちらか1日をおえらびください

     10時から1230分まで

場所:本郷新記念札幌彫刻美術館 本館研修室

講師:板本 伸雄氏(彫刻家)

対象:小学3年生から小学6年生

定員:各日24

参加料:1,000円(材料費込)

申込み:7/14(土)9:30より電話にて受付開始(011-642-5709)※定員になり次第締め切ります

皆さまのご参加をお待ちしております。

 




●カルチャーナイト

7/20(金)は17時〜19時の間、記念館を夜間開館いたします。

当日はマリンバコンサート、ギャラリートーク等の催しもございます。
本郷新の作品とともに、夏の夜のひとときを、彫刻美術館でごゆっくりおすごしください。

※当日は本館にて入館受付をおすませください。

※本館展示室は展示替え期間中の為ご覧いただけませんのでご了承ください。

 


 <チラシを拡大する>




●サンクスデー

日時:6月10日(日) 10:00〜17:00
 彫刻美術館は37年前の6月29日オープンしました。日頃の感謝をこめて、今年は6月10日をサンクスデーとし、さまざまな催しを行います。観覧無料となりますので、初夏の一日、彫刻美術館へぜひお越しください。

◎アーティスト・トーク
時間:14:00〜14:30
場所:本館展示室
お話:加藤宏子(彫刻家)
申込み不要

◎ものづくり体験/かわいいペーパーロゼット
時間:10:00〜16:00
場所:本館研修室
参加料::1人100円(おひとり様2個まで)
限定30名(先着順)
申込み不要


◎絵本のたのしさ/ものがたり読み聞かせ
時間:@13:00〜13:30 A15:00〜15:30
場所:記念館2階展示室
出演:読み聞かせボランティア にじいろ
参加料:無料
申込み不要



<チラシを拡大する>





●Kitara専属オルガニスト チェンバロコンサート

 
札幌コンサートホールKitaraの専属オルガニスト、マルタン・グレゴリウスが本郷新記念札幌彫刻美術館へやって来ます。
 グレゴリウスが展覧会に合わせ選曲したプログラムで、ルネサンスやバロックの作品をはじめ、得意とする即興によるフランス風組曲もお聴きいただきます。
 午後のひとときを、ぜひお楽しみください。
 
 日時:5月26日(土) 14:00〜14:40
 場所:本館
 演奏:マルタン・グレゴリウス(札幌コンサートホール第19代専属オルガニスト)
 料金:当日の観覧券をお求めください


 マルタン・グレゴリウス氏と加藤宏子氏がクロストークを行いました。

〜コンサートの風景〜
 5/26(日)本館展示室にて、マルタン・グレゴリウス氏によるチェンバロコンサートを開催しました。
多くのお客様にご来場いただき、チェンバロの音色を加藤宏子さんの作品と共に、穏やかなひとときをお楽しみいただけたかと思います。
マルタン氏にはプログラム中、加藤宏子さんの作「improvisation(即興)」より着想を得た楽曲「即興演奏によるフランス組曲」も演奏していただきました。

 


<チラシを拡大する>




●子どもワークショップ
 みえないものをかたちにしてみよう

 
作家の加藤宏子さんと一緒に、怒っているかたち、楽しいかたちなど、目に見えない気持ちを想像して、粘土で自由にかたちをつくります。
 どんな作品ができあがるか、楽しみなワークショップです。

 日時:4月30日(月・振休)10:30〜12:30
 場所:本館研修室
 参加費:1,200円
 講師:加藤宏子(美術家

<チラシを拡大する>


【つくって、さわって、たのしむ スクイーズづくり!】
不思議な感触が大人気のスクイーズ。
身近な材料でスクイーズづくりをしてみましょう!

1/13(土)、3/11(日)10:00〜 
本館研修室で開催します。
参加費300円、各回先着20名。
当日直接会場へお越しください。

※現在「ふれる彫刻展」展示室では、彫刻作品以外にも、さまざまな素材の感触を体感できるコーナーを設けております。
感触から素材を想像してみましょう!
※展覧会をご覧の際は別途観覧券が必要です


【大人の造形教室】
彩りの家〜木で創る小さなオブジェ〜


5〜10cmほどの木片から家のかたちのオブジェをつくります。
木をナタで割ってかたちをつくり、彫刻刀で彫ったり、刻印で装飾をほどこし、彩色したら完成です。
カラフルな原毛や、原毛でつくったフェルトの玉と、枝をつかって木もつくります。
木の自然な木目や節を活かし、素材に触れながらゆっくりと制作します。
出来あがった作品は窓辺やチェストの上などにどうぞ。

日時:2月17日(土)10:00〜12:30
場所:本郷新記念札幌彫刻美術館 本館研修室
講師:加賀谷 健至氏(芸術の森専門員)
対象:大人(高校生以上)
定員:10名(先着順)
参加費:1,000円(材料費込)

<チラシを拡大する>


◆西区民センター・本郷新記念札幌彫刻美術館 連携事業
【3日間だけのことに美術館 彫刻家・本郷新】


第3回を迎える3日間だけの「ことに美術館」。
西区民センターを会場に、今回は当館が所蔵する本郷新の代表作を展示します。
館蔵品より20点余りの彫刻と絵画を通して、本郷の芸術と、そこにあふれる人間へのあたたかな眼差しを紹介します。
この展示は無料でご覧いただけるほか、当館学芸員によるギャラリートーク等もございます。
お近くの方は、ぜひ足をお運びください。

詳しくは、西区民センターのホームページhttp://www.nishiku-cc.com/kouza_event.htmlもあわせてご覧ください。

会場:西区民センター  第1・第2会議室
    札幌市西区琴似2条7丁目1‐21
    (011-641-4791)
会期:2018年2月9日(金)〜2月11日(日・祝)
観覧時間:10:00〜16:00
観覧料:無料
主催:西区民センター、本郷新記念札幌彫刻美術館

 ■関連事業
【朗読、音楽、講演の夕べ】

日時:2月10日(土)17:00〜
入場チケット:500円 先着50名様
※1月15日(月)より西区民センターにて販売
●講演:「ルーブル美術館の裏舞台」
  講師:外岡秀俊(小説家、元朝日新聞東京編集局長)
●朗読とギター:「ユトリロ、キキについて〜外岡秀俊著」
  朗読:斉藤和子(劇団「新劇場」女優)
  演奏:藤垣秀雄(ギタリスト)

【学芸員のギャラリートーク】
日時:2月11日(日・祝)15:00〜
本郷新記念札幌彫刻美術館・学芸員が展示作品を解説します。
※当日会場へお集まりください。

【札幌龍谷高等学校 第51回校外展】
会場:西区民センター1階ロビー
日時:3日間だけのことに美術館に準ずる 




<チラシを拡大する>


【さっぽろ雪像彫刻展2018】

2018年1月26日(金)、27日(土)、28日(日)
10:00〜17:30

※美術館は入館16:30まで、17:00閉館

制作期間:2018年1月20日(土)〜25日(木) ※22日(月)休館日
場所:本郷新記念札幌彫刻美術館 本館前庭

作家:板本伸雄、熊谷文秀、佐々木仁美、佐藤一明、さとうゆうき、清水宏晃、野村裕之、北海道芸術デザイン専門学校 クラフトデザイン専攻、北海道札幌平岸高等学校 2年生彫刻専攻


チラシを拡大する



◆雪像彫刻展2018関連事業
【厳寒中国の雪像コンクール 帰朝報告・牡丹江国際雪彫刻大会に参加して】


中国黒龍江省牡丹江市で行われた「牡丹江国際雪彫刻大会」に参加し、大雪像「羆HIGUMA」で第2位に輝いたチームの清水宏晃さんによる大会リポートを、1月28日に行います。
お誘いあわせのうえ、ぜひご来場ください。

日時:1月28日(日)14:00〜
お話:清水宏晃(さっぽろ雪像彫刻展実行委員会代表・木工家)
聞き手:寺嶋弘道(本郷新記念札幌彫刻美術館館長)
場所:本郷新記念札幌彫刻美術館 本館研修室(聴講無料)
主催:さっぽろ雪像彫刻展実行委員会、本郷新記念札幌彫刻美術館





<チラシを拡大する>

【冬休み子ども造形教室】
くるくるペーパークイリング
-葉っぱのレリーフをつくろう!

2017年1月10日(水) 10:00〜12:30


場所:本郷新記念札幌彫刻美術館 本館研修室
講師:川名 義美 氏(彫刻家)
対象:小学3年生から小学6年生
定員:24名
参加料:800円(材料費込)
申込み:
011-642-5709(受付時間9:30〜17:00)
※12月20日(水)9:30より電話受付開始定員になり次第締め切ります

<チラシを拡大する>

【彫美・連続講座2017】
ぶらり、彫刻散歩の休日

第1回 古きをたずねる
 ミケランジェロ:聖母子を巡る500年

日 時:2017年9月10日(日) 10:30〜12:00

講 師:谷古宇 尚(北海道大学大学院文学研究科 教授)
パスポートで鑑賞できる展覧会:「家族の肖像」展

●第2回 新しい彫刻にであう
 野外彫刻で公園をつくる:造形集団CINQと石山緑地

日 時:2017年11月5日(日) 10:30〜12:00

講 師:神長 敬(KITABA 代表取締役 社長)
パスポートで鑑賞できる展覧会:「記憶素子―丸山隆と教え子たち」展

第3回 異端の彫刻にふれる
 サルバドール・ダリ:触覚への執念

日 時:2017年12月17日(日) 10:30〜12:00

講 師:山田 のぞみ(本郷新札幌彫刻美術館 学芸員)
パスポートで鑑賞できる展覧会:「触れる彫刻・手でみるアート」展

場 所:札幌市教育文化会館 研修室402
定 員:50名(先着順)
受講料:3,000円 ※3回すべて受講できない場合はご相談ください。
申込み:011-642-5709(受付時間9:30〜17:00)
 2017年8月25日(金)より申し込み受付


<チラシを拡大する>

●11/3(金・祝)はサンクスデー
日頃の感謝を込めて、一日無料開放いたします。
さまざまな催しと共に、秋の一日を彫刻美術館でお楽しみください。
 
各種イベントのご案内
《本館での展覧会》「記憶素子―丸山隆と教え子たち」
《記念館での展覧会》「本郷新の人と芸術」

《ギャラリートーク》 料金無料、事前申込み不要、
案内・解説 山田のぞみ(当館学芸員)
 @ちびっこ美術館探偵団!お気に入りを見つけよう
  11時〜11時30分、本館展示室
 A本郷新のヒューマニズム:彼が愛した人・物・芸術
  14時〜14時30分、記念館展示室

《ものづくり体験―秋を楽しむワークショップ》
10時〜16時、本館研修室、事前申込み不要
 @すてきなリースづくり 
   料金:1個300円  限定50名(先着順)
 A紙ビーズでアクセサリーをつくろう
   料金無料




〈チラシを拡大する〉



●アーティストトーク&ワークショップ
子どもと一緒に楽しもう!はじめての美術館

「家族の肖像」出品作家・今村育子さんを講師に迎え、お話を伺います。トークのあとは今村さんと一緒に親子で作品をつくります。
※参加無料

日 時:9月17日(日) 11:00〜12:30
会 場:道新プラザDO-BOX(札幌市中央区大通3丁目6 北海道新聞社1階)
定 員:幼児〜小学生の親子15組(ご家族での参加もOKです)
共催:市民交流プラザ開設準備室(札幌市芸術文化財団)
協力:北海道新聞社

<チラシを拡大する>.





【ナイトミュージアム】
日 時:2017年8月26日(土)10:00〜19:00
(開館時間を19時まで延長します)※最終入館は18:30まで
●晩夏のミュージアムコンサート♪

8月26日(土)17:00〜18:00

会 場:本館ロビー
出演者:浅井良子(フルート)、紅林さやか(ピアノ
演奏曲:「カルメンファンタジー/ビゼー作曲、ボルヌ編曲」
     「青春の輝き/カーペンターズ」ほか

協力:宮の森音楽祭実行委員会
※要展覧会観覧料

日が落ちて少し涼しくなる夕べ、美術館で音楽のひとときはいかがでしょうか。
北海道で活動する気鋭の作家たちの作品が並ぶ「家族の肖像」展とあわせてお楽しみください。


●ギャラリートーク
8月26日(土)15:00〜15:30
会 場:本館展示室
「家族の肖像」展の見どころを、展示室を巡りながら当館職員がご紹介します。
※要展覧会観覧料




【夏休み子ども造形教室】
 
ブロンズ粘土で彫刻を作ろう!
本郷新の作品をお手本にブロンズ粘土で彫刻作品を製作します〜
2017年7月27日(木)28日(金) 10:00〜12:30

※どちらかの日程をお選びください

場所:本郷新記念札幌彫刻美術館 本館研修室
講師:川名 義美 氏(彫刻家、全道展会員)
対象:小学3年生から小学6年生
定員:各日20名
参加料:1,200円(材料費込)
申込み:011-642-5709(受付時間9:30〜17:00)
※定員になり次第締め切ります。